こんにちは、DSC-HX90V

2024年02月14日
0
My Goods
IMG_4706カメラ

山から帰宅後、水没したS120を乾燥させ、電源をON、、、液晶は反応したが、正常
に映らない。でも写真は撮れるようだ。ただ、バッテリーがみるみる低下。
このカメラは約10年使用、とても気に入っていた。
特にF1.8の明るいレンズが役に立った。
山中でのハードな使用の為にボディはボロボロ、よく頑張った。
CAN〇N製の使用はこれが初めてだったが、印象がとても良かったので、出来れば
この後継機、なければ同じものでもいいと思っていた。

ネットで情報を収集し、次第に的(カメラ)が絞れてきた。
これにしよう。どうせ山中での使用が目的なので傷もつきやすく、中古品でいいな、
とメ〇カリやラ〇マ、更にはジ〇ティで物色。でも、新品価格と大差がない。
それに、短命だと困るし、、、ならば、と街のカメラ販売店へ行ってみると、どこ
の店にも在庫がない。
とある店で訊いてみた。ここ数年ずっと続いている半導体不足が影響しており、
メーカーから入荷どころか納期も出ず、陳列している殆どのものが現品限りとか。
スマホの撮影性能が向上し、デジカメの存在が薄くなってしまったことも否めない。

新たに試したい機能は、
・チルト液晶:時々、低い、又は高いアングルで撮りたい。
・高倍率ズーム:現行の5倍では少々物足りない。
で、CAN〇Nを諦めかけていた時に出て来たのがS〇NY製のこれだった。
IMG_4712ソニー

ズーム倍率はCAN〇Nのものより劣るが、有機ELファインダー付きでそれが面白そう
なのと、山の景色をパノラマで撮れたり、S120で重宝した水準器付き。なによりも、
同社のお家芸である色々な機能をギュッと詰め込んだコンパクトボディが山使いに
はいい。
かなりの旧型なので中古品を探すしかなく、いくつかの候補の中で現品を実際に
確認でき、かつカメラ屋という点で購入先を決定。
結果、比較的安価な割に傷がほぼ無く、とても良い状態だった。
気になるのは、あとどれくらい使えるか?(水没には充分に気を付けよう。)

スポンサーサイト



六甲山探検隊
Posted by 六甲山探検隊
六甲山のあちこちを探検しています。

メンバー
隊 長:私
副隊長:うちの奥さん
隊 員:うちの娘たち

Comments 0

There are no comments yet.